ナツキの雑記

思ったことをつらつら書いてます。

どーこだ!

f:id:natukiFM:20160301132309j:plain

 

子の「マイブーム」は突然やってくる。今、かくれんぼに夢中だ。少し先で待ち伏せして「どーこだ!」と言ってから隠れる。ひと声かけてから隠れるのは、彼にとってかくれんぼの楽しみが「見つけてもらうこと」だから。

 

初めのころは、わりと真面目に隠れていた。階段やドアの影など。近づこうとしたら「ちょっとまってて!」とまで言われていた。とはいえ、どんなに本人が頑張って隠れようとも「ひ〜よこはね♪」の歌詞どおり、頭やらお尻やらはみ出ていて丸見え。「頭、見えてんで!」と指摘すると、ささっと隠れなおそうとするところは非常に素直でよろしい。

 

が、しかし! 最近では隠れるスピードを重視し始めたせいか、やり方がかなり雑になってきた。

明らかに体がはみ出るであろう細〜い木や標識の後ろに隠れたり、私に背を向けた状態で隠れたつもりになっていたり。これが雑な隠れ方の最終進化系かと思いきや、ついには目を閉じて「どーこだ!」と言い始めたのだ! いやいやいやいや、君からは何も見えていないのだろうけどさ!!

 

「見つけてもらう」が楽しみ過ぎるので、「ああーっ!みーつけた!!」と大げさなふりをすると、声を上げて喜んでくれる。でも、さすがに目を閉じられた状態での「どーこだ!」はなぁ…。「みーつけた!」のリアクションに困っている。

 

 

 

広告を非表示にする