ナツキの雑記

思ったことをつらつら書いてます。

寺門ジモン

先日、会社近くで道端アンジェリカhitomiをみた。それぞれ別々に。きゃー!きれー!!ほそー!!!と感激しながら、「私もついに…」と思った。

 

---

 

上京したばかりのころ、「東京へ来れば、キラキラした有名人と道でばったり会うことがあるんだ」と思っていた。

しかし、私の「有名人みた!」は、たいがい寺門ジモンだった。

 

寺門ジモンとは、ダチョウ倶楽部の寺門ジモンだ。

 

上京〜4年あたりまで、なぜかいつも寺門ジモンを見かけていた。最初の1〜2年は、自宅周辺でよく見かけた。近くに住んでいたのかもしれない。

それから少しして私は転職し、自転車で通える範囲にある会社に入社した。その周辺でも、よく見かけていた。やっぱり、このあたりに住んでいたのかもしれない。

いろんな場所で寺門ジモンを見かけたが、そこに「きゃー!」な感動はなかった。話しかけたこともなく、じーっと見てたわけでもなかったので、寺門ジモン側は私の存在すらしらない(はず)。

 

なんでいつも寺門ジモンなんだ。ジャニーズとかじゃないのか!と当時の会社の後輩に話したら「え、いっぱい歩いてますよ!この間、すぐそこの踏切で松田翔太がいましたもん!」と笑われた。

え、うそ。なんでこの子が松田翔太で、私は寺門ジモンなの!? わかっているのは、寺門ジモンは一切悪くないということだ。

後輩と自分の違いを考えても虚しいだけなので、「いくら東京といえ、私はキラキラした有名人とばったり会えない運命なのかもしれない」と思うようにした。

 

---

 

それからさらに転職して自宅も引っ越し、現在に至る。そして、冒頭の道端アンジェリカとhitomiである。

私もついに…!今度からはジャニーズも道でばったり見るようになるかもしれない!

 

ちなみに寺門ジモンは転職・引っ越しして以来、見かけていない。運命云々じゃなくて、単に場所の問題だったという話。

広告を非表示にする